東京大学大気海洋研究所
国際・地域連携研究センター


国際連携研究センター

わが国は四方を海に囲まれた海洋国家として、「海を知り、活用する」ことに関する国際的枠組みの中で海洋科学研究を進めることが重要です。しかし、全地球的な海洋科学の国際的取組みや周辺関係国との協力は、研究者や研究機関が単独で行えるものではありません。

大気海洋研究所国際連携研究部門は、ユネスコ等国際的枠組を活用した調査や人材育成を進めると共に、国際プロジェクトを推進し、大気海洋研究所と外国の大学・研究機関との連携協定を締結するなどして、国際連携研究活動を推進します。特に2021年開始の「持続可能な開発のための国連海洋科学の10年」については、国内の関係活動を積極的に主導します。

DSCN3057.JPG